マヌカハニーの効率的な食べ方

50℃以上の加温は生蜂蜜特有の有用酵素が破壊されるので、コーヒーなどの熱すぎるものに
溶かしたり、炒め料理に使うのではなく、
そのまま木のスプーンで舐めるのが一番よいそうです。
副鼻腔炎マヌカハニー
他製品のマヌカハニーの食べ方には、コーヒーに溶かしたり、お料理にもとありますが
酵素が破壊される旨の表記はなく、金属スプーンは×ということも書いてありませんでした。

 

マヌカハニーは決して安いとはいえなく、だからこその効率的な食べ方や注意点を
より詳しく紹介してくれているTCNのストロングマヌカハニーはより好感を持ちました。

 

ハチミツを食べるために、
スプーンにこだわる必要があるなんて知らない人のほうが多いと思うのです。

 

金属スプーンでマヌカハニーを食べると、有効成分や抗菌力が変化し、
活性強度が弱くなったりするそうで、木のスプーンや竹のスプーンで食べるのが◎だそう。
木のスプーンなら100円ショップにも売っています。

 

マヌカハニーは温度に効果効能は左右されませんが、酵素は左右されるので、
食べ方はシンプルが一番。
アツアツじゃないトーストに贅沢にもストロングマヌカハニーを塗って食べると
絶品すぎて感動ですよ〜
もったいなくて、そんな使い方、そうそうできませんが(笑)

 

新しいものを開けると、微妙に毎回味が違うのですが、天然だからこそなんですね。
どっちにしても、普通のはちみつより好きな味。
ストロングマヌカハニーとは
マヌカハニーを数種類食べ比べした中でも一番食べやすく、
美味しいと感じたのがストロングマヌカハニー。

 

家族にも味や体感比較をしてもらうと、
一番好みの味で、安定した効果を実感できているのもストロングマヌカハニーです。